おしゃれな外壁【黒い外壁】~メリット・デメリット・カラーシュミレーション~

近年人気のある「黒い外壁」
高級感や重厚感が出ることから10年ほど前から多くのおうちで採用されている色です。

今回は、黒い外壁のメリット・デメリットを見ていきたいと思います。


黒い外壁のメリット

第一に「モダンで都会的なクールな印象のおうち」なるという点です。
アクセントに白系やグレー系を取り入れるとさらにモダンな外観になります。
木目調をアクセントに取り入れると和モダンな外観に。
おうち全体のシルエットが引き締まるためイメージよりも重たくならないのもメリットのひとつと言えます。

黒い外壁のデメリット

一番のデメリットは外壁が熱くなりやすい。ということです。(特に金属製外壁材を使用している場合)
近年は夏の気温が高いので、小さなお子様がいるご家庭では、外壁に触らせないようにすることが必要となります。
外壁そのものは熱くなる傾向にありますが、必ずしも室内も熱くなることはありません。(外壁通気工法と呼ばれる施工方法が採用されているため、直接外壁の熱が室内に影響することが少ないため)

黒い外壁は、雨筋などの黒い汚れは目立ちにくいのですが、鳥の糞・砂埃などの白い汚れは目立ってしまいます

黒い外壁のカラーシュミレーション

黒い外壁にする際のポイントですが、真っ黒にするのではなく、このカラーシュミレーションのように黒に近い色味を選ぶとよいと思います。
・赤味が入っている黒
・グレーに近い黒
・真っ黒よりもワントーン明るくした黒
・青味が入っている黒

黒い外壁は人気が出始めて10年くらいなので、個性的に見え目立ってしまいます。それだけ、周りの雰囲気にどれだけ溶け込めるかも大切になってきます。

例えば、白を基調とした街並みの中に「黒いおうち」があると、近隣の方がよく思わなくて、トラブルに巻きこまれたり。。。なんてこともあるため、黒い外壁する場合は、周囲の景観なども念頭に入れておくことも大切です。

また、「ツヤのある塗料」で塗装すると、品がなくなってしまうケースがあります。黒い外壁にする際は、「3分つや」などのツヤ感を抑えた塗料を使用することをオススメします。

ご不明点・不安な点・気になる点は
ご相談のみでも大丈夫ですので、お気軽にどうぞ。
シミュレーションも承ります。
(無理に施工をすすめることはありません。)

外壁塗装 関連記事

・外壁塗装 写真を使ってシュミレーションしてみよう!

・失敗しない!外壁塗装の色選びやコツをご紹介