おしゃれな外壁【グレーの外壁】~メリット・デメリット・カラーシュミレーション~

グレーはデザイン的にもおしゃれなため、人気のある色です。
グレーは無彩色(色味がない)ため、有彩色(色味がある)ともなじみやすく、表現の幅を広げる特徴を持っています。

今回は、グレーの外壁について見ていきましょう。

グレーの外壁メリット

なんと言っても、汚れが目立たないのが大きなメリットです。
砂ほこり・コケ・カビなども中間色であることが多いので、グレーの外壁は汚れがついても目立たないのです。
また、グレーの濃淡により個性を出すことができます。
白に近いグレーは清潔感があり自然な印象を与え、黒に近いグレーは重厚感がありクールな印象を与えます。

グレーの外壁デメリット

白に近いグレーを選んだ場合、白色が色あせたように見えてしまったり、汚れが目立ってしまうこともあるので、薄いグレーを選ぶ際には注意が必要です。
また、組み合わせる色やグレーの明るさによっては、ぼんやりした印象になってしまいがちです。

グレーの外壁カラーシュミレーション

濃淡の違いで、印象もガラッと変わることが分かっていただけると思います。
重厚感がある黒に近いグレーがいいのか、清潔感がある白に近いグレーがいいのかなど、カラーシュミレーションや色見本を使って考えましょう。

グレーは自由度の高い色で、幅広く需要に応えることができる色です。
組み合わせ方によって印象が大きく変わる色なので、グレーを使いこなしておしゃれな外観にされてみてはいかがでしょうか。

ご不明点・不安な点・気になる点は
ご相談のみでも大丈夫ですので、お気軽にどうぞ。
シミュレーションも承ります。
(無理に施工をすすめることはありません。)

外壁塗装 関連記事

・外壁塗装 写真を使ってシュミレーションしてみよう!

・失敗しない!外壁塗装の色選びやコツをご紹介