おしゃれな外壁【白い外壁】~メリット・デメリット・カラーシュミレーション~ 

最も人気のある「白い外壁の家」
高級感や清潔感もあり憧れの外壁色です。

今回は、白い外壁のメリット・デメリットを見ていきます。

白い外壁のメリット

白い外壁色は、周囲の建物とも調和しやすく、ベースカラーとしても使いやすい外壁色です。

また、白は無彩色(色味がない色)になるので主張をしすぎることがなく、高級感のあるおうち・デザイナーズハウス・ナチュラル志向のおうちなど様々なイメージに対応できます。

また「白い外壁」は色の組み合わせによってクール・ナチュラル・モダン・欧風など様々な雰囲気を表現することができます。

白い外壁のデメリット

憧れる「白い外壁」ですが、最大のデメリットはやはり「汚れが目立ちやすい」
ということです。
どの色の外壁でも汚れは付くのですが、やはり白は雨筋や排気による黒い汚れ・コケやカビによる汚れがはっきりと見え、他の外壁色に比べて汚れがつくのが早く感じると思います。
汚れを付きにくくする、きれいに保つためには、頻繁に水洗いをする必要があります。

白い外壁のカラーシュミレーション

こちらのカラーシュミレーションでお判りいただけますでしょうか?

・真っ白な雪のような白
・クールな印象の青味がかった白
・穏やかな温かみのある白
・クラッシックな印象の落ち着いた白
このように「白」でもいろいろな種類があります。

白い外壁へ塗り替えを検討されている方は、どんな白い外壁かのイメージを積極的に業者さんに伝えると良いでしょう。

外壁塗装 関連記事

・外壁塗装 写真を使ってシュミレーションしてみよう!

・失敗しない!外壁塗装の色選びやコツをご紹介